千葉県のバスケットボールブログ

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム

ビジネスブログ

2022年10月06日 [バスケットボール]

【出来た・・・ その一言が・・・一歩が・・・】 子供の成長を最大限育むことを今・・・

平日ならびに週末土日とPBAにはたくさんの幼稚園児・保育園児、そして小学校1〜6年生男女が集まり、元気いっぱいバスケットボールを楽しんでます。

1

そのような中、先日、ある子供が、

「コーチ、出来た〜〜」

と大きな声で大喜びしてました(^^)

そうそう、その

【出来た】

の瞬間が、幼少期の子供には一番大切なコトなんですよね!!

この【出来た】の成功体験が、子供の自発性を育み、何事にも挑戦(チャレンジ)する精神を育むんですよね!!

このプチ体験・プチ成功体験が、心身ともに成長段階の子供には何よりも大切です。
そして、この体験・経験をもとに、ありとあらゆるコトへのチャレンジする気持ち、一歩踏み出す勇気を子供が自分の手で掴んでいくのですね♪♪

幼少期のこの経験をさせている・している子供と、していない、環境を与えてもらっていない子供とでは、中学〜高校〜大学・社会人へと向かっていく過程で、ありとあらゆる行動特性に大きな差が生じるのです!!

PBAでは、この【出来た】をとっても大切にしております。

それは、どんな小さなコトでも良いんですよね、実は。
特にカラダを使って、親が見ていないトコロでプレイし、自分自身に小声でも「出来た」と言えた時、毎日会っている親が実感しない子供の真の成長を得ることが出来るのでしょうね!!

PBAは子供の成長を最大限育む環境ステージを常に提供しております。
長年培ったバスケットボール・スクールのノウハウを体系化し、大切な幼少期のお子様へ提供し続けております。

スポーツ・バスケットボールのPBAメゾット・育成プログラムであなたの大切なお子様の【出来た】を是非、体感・体験下さいね!!

2
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム