バスケットボール - 千葉県のバスケットボールブログ

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム

ビジネスブログ

2021年05月16日 [バスケットボール]
最近、PBAバスケットボール・スクールへ多くの問い合わせを頂いております。

【ミニバスに入った(入部)けれど、伸び悩んでいて・・・】

2

ミニバスで基礎の練習をしているようで、実はその基礎をしているような練習メニューは・・・

勉強でもそうですよね、1時間の算数を勉強している同じ子供でも、

「あっという間に問題が解けて、次のステップへステップアップするお子様♪♪」



「う〜〜ん、難しくてわからない・・・」

この差って、何なんでしょうかね・・・

それを気付いている人と、全く気付いていない人・・・

この差が、実はミニバスケットボールをされているお子様・選手の伸び悩みにも共通しているんですよね・・・

では、同じ時間を使って練習をしているのに、何故・・・?!

それは、基礎をしていると思っていても、実は内容・メニューの精度の問題であることに・・・

しっかりとしたミニバスの基礎トレーニングを、しっかりとした指導を受けてみませんか!!

ここPBAバスケットボール・スクールは、ミニバスケットボールの選手指導への育成メゾットが充実しております。

【出来る】からこそ面白さがある・・・

【上手くなる】からこそ、バスケがもっと楽しくなる・・・

【本気になる】からこそ、主体的に動く自分がいる・・・

子どもの成長を最大限サポートする父兄の皆様、是非一度、PBAバスケットボール・スクールへお越しください。
お子様の夢へ、成長へ、スキルアップへ、共にPBAバスケットボール・スクールで歩んで行きましょう♪♪

1

2021年05月13日 [バスケットボール]
今、世間ではコロナウイルス感染による緊急事態宣言発令やまん延防止措置など、昨年と相変わらずの状態に、多くの方々は、未だ・・・、もういい加減に・・・と思われている方が多いのではないのでしょうか・・・

感染症対策の専門家からも、コロナを回避する・・・というよりも、コロナと向き合って共生していく生活を過ごすこと・・・
ワクチン接種が医療関係者や高齢者以外は早くて9月頃より、実際は年末へ入ることも予想されます。

コロナウイルス感染での窮屈な生活は、もはや2年を迎えようとしております・・・

一番の被害者、酷な生活を強いられている一番の犠牲者は、子供・・・なんですよね・・・

そこで、普段、一緒に生活をしている子供の状況・観察、いかがでしょうか?

ここに、ゾッとするようなリサーチがありました。


https://www.yomiuri.co.jp/national/20210501-OYT1T50182/


子どもの【うつ症状】・・・

「身体の不調」

「イライラ」

「「引きこもり」

これって、家庭で見受けられる方もいれば、家庭では見受けられないが、学校で少しずつ見受けられる・・・というお子さんもいらっしゃいます・・・

実に子供の24%が、四人に一人が、中度から重度の「うつ症状」になっている現実・・・

これって、子供のストレス発散の場所・時が無いまたは制限・制約されていることなんですよね・・・

日常生活サイクルで、ストレス発散をする場が無い・・・

子どもはなかなかセルフコントロールは出来ませんので・・・

それを親が気付かない・・・ということがこのデータ結果からも読み取れます。
それは、携帯電話での動画・SNS・ゲーム等で子供がストレス発散をしているのでは?!と勘違いをさせている父兄が実に多いからです・・・

人は身体(カラダ)を動かし適度な疲労感を体験・経験し、何かに夢中になり、適度な緊張感を持ち、人と対話・会話することを第一に求め、それが欠如すると、ココロのストレス生じます。

今、当クラブ・PBAのバスケットボール・スクールへ通われている子供の表情を見ていると、実にイキイキとした喜怒哀楽のある爽やかな表情の子供達をいっぱい見受けられ、大変嬉しく思います。

なかなか目に見えない子供のココロのストレス発散、どこで解消させていますか? 

今のこの時期だからこそ、じっくりと子供と向き合い、捉えて下さいね!!


2021年05月10日 [バスケットボール]
5月8日(土)&5月9日(日)、PBAバスケットボール・スクールには、たくさんの子供達が元気に来館されました。

2

3

4

楽しくバスケットボールをする・・・

これ、スポーツならば当然のことですよね!!

本来、子供向けのスポーツの本質は、【楽しむ】ことなんですから・・・(笑)

でも、当クラブ・パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」のバスケットボール・スクールは違います。

スポーツ・バスケットボールを楽しむことはもちろん(当然)のことにて、更に上達するメゾットを持ち、PBAで活動する子供達へ多彩なプログラムを提供しております。

それはなぜ・どうして出来るのか!!

1

それは、PBAはチームとしてU15・14・13・12・11・109・8カテゴリー男女の各年代・スキルの応じたチーム活動をし、体系的・理論的に指導をしているからです。
その実績と経験・ノウハウは、単なる一方通行のバスケットボール・スクールではなく、チームで選手・子供のパフォーマンスを最大限に発揮するには、コーチ上での子供の考える・捉える・実行するという【バスケットボールのコートIQ】を育むことが求められ、ここにパシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」のコーチング・メゾットのノウハウが発揮されております。

一方通行のバスケットボール・スクール等の指導、それで大丈夫ですか・・・?!

現在、コロナ渦の中ですが、春のスタートアップにて、たくさんの子供達が体験・入会をPBAへされております。

ここ鎌ヶ谷市を拠点都市、アクセス・交通にて便利な環境下、近隣の船橋市・松戸市・市川市・白井市・習志野市・八千代市・柏市等々より、たくさんの子供達が週末バスケットボール、土曜日・日曜日のPBAバスケットボール・スクールで笑顔で元気に、そしてバスケットボールの上達を図っております。

魅力溢れるPBAのバスケットボール・スクールへ、コロナウイルス感染予防対策をしっかりと行って活動しているPBAへ、是非一度、無料一日体験でPBAバスケットボール・スクールを体験下さいね♪♪

ホームページまたはお電話にて無料一日体験のお申し込みを受け付けております。

未就学児男女クラス

小学校1〜6年生の年代別クラス

中学校1〜3年生のクラス

各年齢・学年カテゴリーにて無料一日体験を受付ております。

皆様のお越しをスタッフ一同、お待ち申しております。

時間を有効に使いたい方(同じ時間の練習時間をかけるならパフォーマンス向上を)、バスケットボールのスキルアップを図りたい方、お越しくださいね!!
もちろん、バスケットボールの初心者(初めて)のお子様でも、安心できるプログラムを準備しております。

父兄の面倒な係り・当番等は一切ございません。
父兄の方は、お子様が活動中は自由に見学、自分時間を大切に活用くださいね(^^)


5

6

2021年05月09日 [バスケットボール]
5月8日(土)に開催された、第4回千葉県U15ジュニアクラブバスケットボール春季リーグでブロック予選を通過し、6月に開催の第49回千葉県U15中学生バスケットボール大会への出場枠をかけた代表決定戦が行われました。

1

レベルの高いクラブチームの予選を勝ち抜いた相手との対戦、一進一退の攻防の末、見事に勝利を飾り、代表決定の座をつかみ取りました!!

試合の展開は、一発勝負の試合だけに、緊張感あふれる状況にて、出だしよりシュートが思うように入らない展開へ・・・

そのような中でも、日頃から取り組んでいるハードなデイフェンスと速いトランジション「攻守の切り替え」より点数を積み重ねた展開で、PBAのU15創部3年目、まさに1年生よりスタートした選手達が最上級生となった今、見事に第49回千葉県U15中学生バスケットボール大会への出場を成し遂げました。
ブロック予選よりレベル・スキルの高い選手が多くいるクラブチームとの対戦の連続。

本当に苦しい試合展開が続きましたが、この大会を通して、PBAのU15男子チーム選手は、試合ごとに経験を積み重ね、成長をしている実感が感じられました!!

今後も今以上にレベルの高いチーム・個人スキルを磨き、6月に開催する第49回千葉県U15中学生バスケットボール大会では、PBA旋風を起こすことを楽しみにしております。

PBAのバスケットボール・スクールで小学校1年生から通い続けている選手達が、今、中学3年生となって開花するこの時、選手達のたくましく成長した姿に、PBAスタッフ一同、大きな喜びを感じております♪♪

今後もこの大会で、中学生バスケに必要なスキル、そしてそれへ向けた小学生バスケに必要なスキルを今まで以上にプログラミング開発をし、PBAのう14・13・12・11・10・9・8カテゴリー選手を始め、PBAバスケットボール・スクールの子供達へしっかりとフィードバックをして参りたいと思います。

U15女子チームは惜しくも代表決定戦で惜敗しましたが、今後の課題を明確にでき、更なるチーム作り・個々のスキルアップへと取り組んで参ります。

今後もPBAのU15チームは、選手・子供達が真剣にバスケットボールに打ち込める環境と、高いレベルでのスキルアップが図れるプログラム提供が出来る環境ステージを継続して取り組んで参ります。

PBAだからできること・・・

PBAならではの魅力を・・・

本気でバスケットボールに取り組む選手・子供達へ、最大のサポートをして参ります!!



2021年05月08日 [バスケットボール]
5月7日(金)、元気いっぱいの子供達が、PBAトレーニングセンターへ集まりました!!

1

2

入館後は直ぐにボールを手に取り、シュートを次々と打ちはじめ、まさに日常のライフスタイルにPBAバスケットボール・スクールが入り込んでいる瞬間ですね(^^)

そんな元気な小学生1〜6年生男女の子供達は、コロナ渦の中、何かモヤモヤが日常生活を吹き飛ばすような元気な姿を毎回、見せてくれております。

バスケットボールコート・子供達が集まるリアルな場だからこそ、子供達同士が話し、体感し合えること、とっても大切な時ですよね・・・

そして、PBAバスケットボール・スクールは毎回、レッスンの最後に試合をしており、その時に子供達同士が同じチームとなった選手同士、一致団結してパス・ドリブル・シュートを次々と繰り広げ、勝敗に一喜一憂する、まさにリアルな現場での大切な瞬間ですよね(^^)

パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は、コロナウイルス感染予防対策をしっかりと行い、大切なお子様の健康な日常生活の感受性を育むことを最大限サポートいたします。

また、来週も元気な姿で来館し、思いっきり大好きなバスケットボールをみんなでプレイしましょうね♪♪

3

4

2021年05月08日 [バスケットボール]
PBAの未就学児クラス
元気な男女の子供達が、真剣な眼差しでシュートを決める!!

1

2

未就学児だって、バスケットボールが出来るんです♪♪

ドリブル・パス・シュートと巧みな技術で次々とシュートを決める!!
毎回のレッスンの最後のミニゲームは、白熱した試合展開に、未就学児を忘れてしまうほど・・・(笑)

毎回、笑顔で体育館に入館し、いち早くボールを持ってシュートを決める。

そんな日常の生活で真剣になれるスポーツ・バスケットボールって最高ですね♪♪

PBAバスケットボール・スクールは、未就学児男女の夢中になれるものを全力でサポートさせて頂きます!!

3

4

6

2021年05月03日 [バスケットボール]
笑顔溢れる 週末土日のPBAバスケットボール スクール♪♪

1

2

ゴールデンウイークの5月1&2日の土日、PBAバスケットボールスクールには、たくさんの子供たちが笑顔で元気にバスケットボールを楽しむ姿が見られました!!

鎌ヶ谷市立道野辺小学校での未就学児&小学校低学年の男女スクール

PBAトレーニングセンターでの高学年の男女スクール

と、午前中の同時間帯で開催されるPBAバスケットボールスクールは、兄弟姉妹がいるご家庭の方にも、有効な時間帯で開催され好評をいただいております。

1

3

進学進級の学校生活のリズムに慣れてきた5月、ここPBAのバスケットボールスクールには、新たにスポーツ/バスケットボールをスタートアップをする子供たちがたくさん、春の無料一日体験に来館されております。

子供が笑顔になれる場所

PBAバスケットボールスクールは、バスケットボールの基礎から実践まで体系的にしっかりと技術指導を受けれる多彩なプログラムを提供しております。

4

そして、このコロナ渦の中、ココロのストレス発散にも定期的にカラダを動かす機会/環境ステージを、ここPBAバスケットボールスクールでいかがでしょうか!!

現在、5月度の無料一日体験を受付中です。

お気軽にホームページまたはお電話にてお申し込みくださいね!!

たくさんの子供たちがここPBAバスケットボールスクールで活動され、スクールの時間帯最後にはミニゲームで子供たちが一番楽しみにしている試合を通して、一喜一憂できる時間、シュートが入った瞬間の子供の最高の笑顔が溢れ、楽しいバスケタイムを子供たちは充実した時を過ごしてます(^^)




2021年04月30日 [バスケットボール]
昨日、5月29日(木)に千葉県U15クラブ選手権のブロック予選がありました。

女子U15チームは、昨日も勝ち、見事にブロック予選を通過しました!!

PBAのU15チームは、男子&女子とそろってのブロック予選通過を達成しました(^^)

これより5月8日(土)のブロック予選通過同士の対戦で、千葉県大会出場枠を獲得いたします。

ゴールデンウイークの期間中も、千葉県大会出場そして、千葉県大会の上位進出〜優勝を目指して、選手達は更なるトレーニングへ励み、みんなで一緒に勝利の笑顔となれるように取り組みます♪♪

ゴールデンウイークの期間中には、色々なイベントもあり、このコロナ渦の中、子供達はとても楽しみで充実をしたイベント期間を過ごすことでしょう!!

真剣にそして、レベルの高いプログラム・トレーニングをしているパシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」の選手達は、バスケットボールが本当に大好きで、毎日、バスケをして楽しんでいる選手も多く、中学校部活には無い無力ある当クラブで充実した日々を過ごしております。

勝つことの喜び・達成感を経験しながら、今後の糧となる体験を通して、選手・子供達の成長を最大限サポートして参ります。

中学生男女の選手皆様、チームPBAに興味・関心がある方は、是非、一度見学に来館下さいね♪♪

5月8日(土)の大会へ向けて、更なるスキルアップを図るトレーニングへ取り組んで参ります。

2021年04月27日 [バスケットボール]
4月24日(土)〜25日(日)の2日間、PBAの小学生男女・バスケスクールの子供達は、スプリングキャンプで充実した2日間を過ごしました♪♪

1

4

このコロナ渦の中だからこそ、子供達がみんなで一緒に大好きなバスケットボールを一日中出来て、みんなで一緒に美味しく食事をし、楽しいイベントをし、いっぱいお部屋で色々なお話をするコミュニケーションを♪♪

PBAのスプリングキャンプに初めて参加の子供も、初めは緊張気味でしたが、いつものスクールの仲間の子供達と一緒に話をして過ごしていると、あっという間に不安も解消し、みんなで楽しい時をあっという間に過ごしました。

そして、PBAのスプリングキャンプは、

【自分の事は自分でしっかりと出来る様になること】

を大切にし、荷物の準備・片付けから、食事の準備・片付け、バスケットボールの準備・片付けなどなど、普段はお母さん・お父さんに手伝ってもらっていることも、このキャンプでは全て自分でやることで、自立心が芽生え、「自分でしっかりとやらないと・・・」という自覚も育まれます。

2日間の短期間ですので、ホームシック(笑)もなく、ご父兄がいない宿泊キャンプのスタートには良い機会ですね♪♪

今のこの時期だからこそ、子供達同士が寝食を共にし、コミュニケーション能力を高める・高められる機会はとても大切なことですね!!

2

施設側のコロナウイルス感染予防対策のご協力をしっかりと行い、PBAもしっかりと感染予防対策を講じた上でのスプリングキャンプ開催に至れたことは、とても嬉しく思いました(^^)

帰り際は、子供達はもっとみんなと一緒に過ごして大好きなバスケや食事、部屋でみんなと楽しく一緒に過ごしたこと、「もう帰り〜〜・・・」と口ずさむ子供達もたくさんおり、父兄も微笑ましくとっても充実した二日間でした!!

3

今度はPBAサマーキャンプで、またみんなで一緒に楽しくバスケや食事、イベントやゲームなどをして、楽しい時を過ごしましょうね♪♪

PBAはお子様の成長を育む取り組みを可能な限り実施して参ります。

子供達の清々しい帰りの姿に、スタッフ一同、とても嬉しく思いました(^^)

参加においてご理解・ご支援を頂きました父兄の皆様、本当にありがとうございました。

5

2021年04月26日 [バスケットボール]
4月24日・25日に千葉県U15ジュニアクラブバスケットボール大会が開催されました。

1

2

PBAよりは、

男子2チーム
女子1チーム

が出場をしました。

参加のどのチームもクラブチームならではのレベル・スキルの高いチームばかりで、毎試合、とても勉強になる試合ばかりでした。

素晴らしいチームとの対戦が続き、そこから明確に浮き彫りとなった新たなチームならびに個々の課題も見つけることが出来、大変嬉しく思いました。

当クラブ・パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」の各チームも、日頃のトレーニングの成果を随所に発揮でき、成果が表れた良いゲーム展開を繰り広げました!!

日頃のトレーニングでしっかりと出来ていても、試合ではなかなか思うように発揮できない・・・
だからこそ、日頃のトレーニングで反復トレーニングを繰り返し、アタマとカラダで体感・習得をし、実際の試合でパフォーマンスを発揮できるかをトライすること・・・

そして選手個々、またチームとして共に成長していくことをパシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は、大切にしております。

PBAの男女各チームの選手は、試合・実践を積み重ねることで日頃のトレーニングの取り組み・成果の確かな実感・達成・成長を噛締め、実感できており、試合後の翌日月曜日より新たな課題へ向けての取り組みへの意欲も更に向上してモチベーションを向上していくことでしょう♪♪

男子U15・Aチーム
3勝1敗「県大会代表決定戦へ出場」

男子U15・Bチーム
1勝1敗「予選リーグ継続中」

女子U15チーム
3勝0敗「予選リーグ継続中」

熱い戦いが続いております♪♪

PBAの選手全員の真剣な目、皆で一つの目標へ向かって取り組む一致団結・協調性、ここPBAのU15男女チーム・選手は笑顔溢れ、元気いっぱいに大好きなバスケットボールへ打ち込み、充実をしております(^^)

本大会、まだまだ続きますが、大会関係者の皆様、対戦して頂いたチームの皆様、選手のサポートをして頂いている父兄の皆様、このような機会を頂きましたことに深く御礼、感謝申し上げます。

大きな事故・ケガなく、このコロナ渦の中、子供達が試合を出来たこと、大変嬉しく・ありがたく思います♪♪

PBAの男女U15チームの選手のみなさん
更なる向上心と一歩一歩の課題クリアへ、共に歩んで行きましょうね(^^)



このページの先頭に戻る

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム