バスケットボール - 千葉県のバスケットボールブログ

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム

ビジネスブログ

2017年11月22日 [バスケットボール]
【あなたのお子様は危険!? こどもの生活習慣病は今・・・】

肥満のお子様はここ30年間で2倍以上に増えています。
今回は、このような状況も含めて、子どもの肥満についてテーマとします。

「肥満児の増加傾向は今・・・」

文部科学省の『年齢別 肥満傾向児の出現率の推移(昭和52年度〜平成27年度)』によると、1970年あたりから2000年までの約30年間に、肥満傾向の子どもは2〜3倍に増えていることがわかりました。
2000年を過ぎて最近になると、肥満は減少傾向にあります。
しかし、依然として10〜12歳の子どもは9%前後の肥満率となっており、約10人に1人が肥満状態という事実、非常に高い指標を示していますね・・・

「子どもが肥満、何が原因なのか・・・?」

子どもの肥満のほとんど(病気以外)は、摂取したエネルギーが、消費するエネルギーよりも大きいことが要因です。これは大人の肥満と同じ原因です。
収支バランスですね・・・最終がプラスかマイナスか・・・
一般には、子どもの食生活の変化(お菓子・ジュースなどの摂取量増、偏食や外食の増加、夜型生活の増加等)に加えて、栄養状態の向上(現在は栄養素が高く・・・)、運動不足(エネルギー消費が無い・・・)が要因となっています。
特に運動不足という点では、子どもの体力や運動能力は85年から低下している傾向にあります。
一人遊びのゲーム・携帯が流行っているので、みんなで公園でカラダを動かして遊ぶ光景などめっきり見なくなりましたね、残念ながら・・・

「肥満のリスク、あなたの子供は大丈夫?」

大人のメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の危機が言われてますが、子どもでも同じような症状がみられています。
体重増加の状態が継続すると、肥満になります。
内臓脂肪が蓄積されていきますので、子どものころから糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病に陥る子どももいます。
本当ですよ・・・!!
さらに、内臓脂肪がたまったことで血管が硬くなり動脈硬化の状態になることもわかってきています。

子どもの頃からこの症状が続くと、成人を迎える前に悲しい・・・

「さぁ、肥満を防ぐ、見た目は大丈夫でもカラダの中身が実際は・・・!!」

まずは、食生活の見直しです。早寝早起き、朝食は必ず食べる、食事内容は和食を中心にするなどを試みましょう。
食事を作るのは親の役目です。親が意識して改善しないことには、家族全員が改善できません。
また、週に2回以上は運動する習慣を取り入れるなど、体を動かすことも必要です。
とはいえ、すでに肥満状態である場合、上記のように一気に改善するのはストレスとなり、長く続かないという問題が発生します。
肥満は生活習慣に直結していますので、できるだけ肥満にならない生活を“継続する”必要があります。
このような場合、週に5回のスタミナ料理を週3回にする、1回の料理の量からお肉を1枚減らすなど、少しずつ改善していくことがポイントです。
運動も苦手な子どもが多いので、運動することを義務づけるというよりは、「体を動かすって気持ちいい!」「体を動かして遊ぶのは楽しい!」という感覚を持てるように、子供のスポーツのジャンルを様々な角度から選択することをお勧めします。

あなたのお子様は何が合うのか・・・?

バスケットボールを先ずは週1回から始めてみようかな・・・??

そんな風にお考えの方は、是非、当クラブ・パシフィックバスケットボールアソシエーションへお気軽にお越しください。
無料一日体験も随時、受け付けております。

先ずは、あなたの大切なお子様へ定期的に運動をする・スポーツをする・バスケットボールをする・楽しんでカラダを動かすステージを提供する、これも親の大切な役割です。

肥満対策には親のサポートが必須です。慣れるまでは大変ですが、今のうちから食生活を見直せば、子どもがより健康に安心して生活ができると思いますよ。


パシフィックバスケットボールアソシエーション運営事務局より

現在も鎌ヶ谷市・船橋市・市川市・松戸市・白井市・八千代市・柏市等よりたくさんの地域の子供達が、学区・学校に関係なく入会され、楽しく元気にバスケを楽しんでおります!!

父兄の係も一切ございませんので、忙しい頑張っている父兄の方もどうぞ安心してお子様をお預けできます。


2017年11月21日 [バスケットボール]
女子U12クラスチーム 攻守の切り替えが素晴らしい試合へ♪♪

1

本日11月19日(日)、女子U12クラスチームは東京都でベスト4に入る強豪チームと練習試合を開催いたしました。

個々のスキルの高い相手選手と互いに、オールコートでの激しいデイフェンス、身体能力のサイズのある選手やクイックネスのある選手と激しいカラダのぶつかり合いにて、一進一退の試合展開となりました!!

日頃の練習でのトランジションを意識した早い展開、脚力をつけるプレッシャ−を与えるデイフェンスフットワークと練習の成果がしっかりと表れておりました。

3

そして、集中力が途切れない、ここが一番の成長と思います。

試合中も相手の特性を見抜き、直ぐに対応できるスキルも身に付き、今後も選手の成長がますます楽しみになりました!!

試合にもしっかりと勝利し、子供達の自信も表情に表われ、頼もしくも思えました!!

1試合1試合、選手達が練習で取り組んでいるプログラムの意図・目的を理解し、発揮できていること、今後の指導レベルも中学生へ向けてドンドンと高めて参ります。

2

子供達の吸収力は素晴らしく、コーチは指導した分、しっかりと帰ってくる、まさにコーチの力量が問われて参りますね!!

PBAコーチ陣も更なる学びと子供達(選手達)へしっかりと理論的・実践的に指導すべく、取り組んで参ります。

4

2017年11月21日 [バスケットボール]
U12&11&10クラス男女 PBA専属トレーナーによるコアトレーニング実施!!

1

本日11月18日(土)のU12・11・10クラス男女は、PBA専属トレーナーによるカラダのコアをしっかりと向上させるトレーニング・プログラムを実施しました。

バスケットボールはコンタクト(接触)プレイが前提(よくある)のスポーツです。
このコンタクトプレイで最高のパフォーマンスを発揮するには、自身のカラダの動き・つくり・機能を知ることが大前提。
そして、その機能を各プレーヤーがどこまで向上させるかが、個のパフォーマンスから集結してチームのパフォーマンスへと繋がります・・・

とはいえ、何も知らない子供達が自分でできるなんでことは絶対にありえません・・・

また、生半可な中途半端の知識のバスケコーチがポイントがずれている(間違った)方法で指導をすると、逆に子供のカラダづくりを痛め・壊してしますという危険もあるのですよね、実は・・・

PBAはバスケ以外のスポーツ分野でも指導実績のあるトレーナー陣が、PBAの選手の個々の特性に合わせたトレーニング・プログラムを分かりやすく、無理のない範囲でしっかりと指導していき、その指導内容をプレーヤーたちが日々、積み重ね継続することで、中学・高校へ進学してもしっかりとした知識・認識のもとで取り組むことができます。

小学生スポーツの育成とは真逆にカラダの故障が後を絶たない昨今、上記のことを指導者がしっかりと認識した上で取り組めば、大切な未来あるお子様のカラダはしっかりと成長をするでしょう!!

2

PBAは真剣にバスケに向き合っているからこそ、大切なお子様が足のケガ・炎症などをおこすことなくバスケスキルと同時にカラダづくりへも取り組んで参ります!!

☆☆ トレーニングメニュー・ミーテイング課題は選手個々にPBAが全国で初めて小学生バスケで導入しているコンデイショニング管理システムへ入力・管理運用をしております。


U12・11男女の各チームはビデオ分析をして個々にチームにとしっかりと課題を捉え、今後のトレーニングへのポイント整理をする環境も取り組んでおります。

3

PBAのUクラス(チーム選抜クラス)へ興味・関心がある方は、お気軽にお問合せ下さいませ。

PBAは中学・高校〜で活躍できる選手育成へ向けて、今後もバスケスキル向上のみならず、お子様のカラダづくりへも真剣に取り組んで参ります。




2017年11月21日 [バスケットボール]
小学2&3年生男女クラス たんさんの子供達が集まり、熱気&活気が・・・♪♪

1

本日11月18日(土)の小学2&3年生男女クラスには、たくさんの子供達が集まり、寒さなんて吹き飛ばす体育館内の熱気&活気は凄いものでした!!

子供達の元気な大きな声が響く館内には、バスケ大好きな子供達が、しっかりとカラダづくりプログラムを始め、ドリブルワークを手と腕の使い方を始め、わかりやすく指導にて短時間であっというまにグングンとスキルアップが図れました!!

2

トレーニング中は良き仲間でもミニゲームとなれば闘志むき出しでお互いに技(テクニック)を出し合う子供達の真剣な姿勢、夢中になれるもの「スポーツ・バスケ」があるって素晴らしいですよね♪♪

また、次回もたくさんの友達と一緒に楽しいバスケタイムを笑顔で過ごしましょうね!!

3

どうぞ、お気軽に無料一日体験へお申込み・来館下さいね!!

お子様の学区・学校に関係なく、現在もたくさんの地域よりたくさんのお子様が参加され、たくさんの友達もできて楽しくバスケットボールができる環境がございます。

父兄の方の係等も一切ございませんので、父兄の方のご負担はありません!!

あなたのお子様もスポーツをするならPBAバスケで・・・♪♪


5

6

2017年11月21日 [バスケットボール]
未就学児&小学1年生クラス 元気にバスケをプレイ♪♪

1

PBAは未就学児&小学生の1学年の体格・体力・理解力とかなりの差が生じることより、クラスを大きく3つに分けて開催しております。

・未就学児&小学1年生男女クラス

・小学2&3年生男女クラス

・小学4〜6年生クラス
※U12・11・10・9・8クラスは除く

4

11月18日(土)の朝一スタートは、未就学児&小学1年生男女クラス!!
だんだん寒くなってきましたが、子供達は何のその・・・(笑)
体育館に入るやいなや、直ぐにTシャツ&短パンで楽しくシュートの練習をスタート♪♪

今日のプログラムは、ボールキープポジションからのドリブル突破です!!

3

バスケットボールの基礎をしっかりと指導するPBAだからこそ、幼少期よりボールの扱い方・保持の仕方としっかりと指導していきます。
これをしっかりと習得することで、大きくなった際の試合中の相手とのボールの所持・ヘルドボールが極めて少なくなり、自分たちのボール所持率が圧倒的に高まり、オフェンスの得点へと確実につながります!!
小さいからってただボールをつかせていれば良い時代・時期は終わりました・・・
小さいころだからこそ、時間をかけて基礎をしっかりと習得することが何よりも大切なんですよね、実は・・・

2

最後は練習の習得成果をしっかりと発揮できるかのミニゲームを開催!!
たくさんの子供達が集まってのチーム編成、大会に参加しているような感じですね(^^)

7

子供達の笑顔溢れるバスケタイムがあっという間に終わりました。

PBAは運動の苦手・あまりしていない未就学児・小学1年生の男女の皆様に、早期よりPBAバスケプログラムを通して健康的なカラダづくりを始め、バスケの基礎をしっかりと習得して頂く提供をしております。

どうぞ、お気軽に無料一日体験へお申込み・来館下さいね!!

6

お子様の学区・学校に関係なく、現在もたくさんの地域よりたくさんのお子様が参加され、たくさんの友達もできて楽しくバスケットボールができる環境がございます。

父兄の方の係等も一切ございませんので、父兄の方のご負担はありません!!

あなたのお子様もスポーツをするならPBAバスケで・・・♪♪

8

2017年11月14日 [バスケットボール]
【バスケIQ向上・PBAトレーニングメゾット!!】

1

11月12日(日)のPBA・U12&11男女クラスは、合同でのトレーニングを開催しました。

今回の合同トレーニングは、コートIQを高めるトレーニング・プログラムを実施。

コートIQとは、バスケは単にドリブル・パス・シュートの練習ばかりをしている小学生・ミニバスチームが多い中、PBAはバスケ理論をしっかりと理解し、コート内でのゲームを支配する選手育成をメゾットとしてしっかりと育成していくPBAオリジナルプログラムです!!

ただ時間をかけて練習をすれば上手になる・・・

結論から申しますと、なりません・・・(涙)

コートIQを高めることができれば、走るのが遅い選手(子供)やカラダが小さい選手(子供)でも、コート上でのパフォーマンスをしっかりと発揮することが出来るんです!!

2

PBAの選手育成メゾットに興味関心がある方、PBAでバスケを基礎から実践までしっかりと習得したい方は、是非、無料一日体験へお越しください。

ホームページまたは電話にてお気軽にお申込み下さい。

現在もたくさんの選手・子供達が更なるスキルアップを目指してPBAトレーニング・プログラムへ果敢に取り組んでおります。
たくさんの選手・子供達が集まるには、しっかりとした理由(ワケ)がある!!

早期にPBAへバスケ体験されることをスタッフ一同、お薦め致します♪♪

3

2017年11月12日 [バスケットボール]
【PBA U8クラス 本日よりスタート!!】

1

PBAにて、更なるバスケのスキルアップを求める子供達へ、選抜クラスがあります。

現在、

U12クラス・・小学6年生男女対象
U11クラス・・・小学5年生男女対象
U10クラス・・・小学4年生男女対象
U9クラス・・・小学3年生男女対象

そして、本日、

U8クラス・・・小学2年生男女対象

がスタートしました!!

選ばれた選手・父兄の皆様にて集まって頂き、PBAのUクラスの活動・運営の説明、そして加入における諸注意等を双方、しっかりと確認の上、スタートする運びとなりました!!

このスタートは、選手のバスケスキル向上だけではなく、生活面を律し、勉強と共にスポーツをし、しっかりと両立しながらカラダづくり、コンデイショニング管理、食事管理等をしっかりと父兄・スタッフそして選手と三位一体で取り組んで行く、まさに成長サポートプログラムのスタートでもあります。

そして、小学生の世代の1学年違うという意味合いは、体格差・理解度・筋力・集中力等々、あらゆる点で異なり、それを全て一緒に練習をする・活動をするというのは低学年においてまさに酷でもあります・・・

そのような子供達目線・子供達主体の取り組みを最適な育成プログラムで指導、育むのがPBAのUクラス・選手育成プログラムです!!

専属のコンデイショニングトレーナーと共に、世代に応じた育成プログラムをカラダづくりとバスケ指導を共に取り組んで参ります!!

クラブスタッフはワクワクしており、今後の子供達の成長がとても楽しみですね(^^)

今後もPBAは単なるバスケ指導だけではなく、選手(子供)の成長を最大限サポートできる体制を整備し、真剣に取り組んで参ります!!

PBAへ興味・関心がある方は、是非とも無料一日体験をお勧めしております!!
ホームページまたは電話にてお気軽にお申込み・お問い合わせ下さいませ。

皆様のお越しをスタッフ一同、お待ちしております!!

1

2017年11月12日 [バスケットボール]
【未就学児だってバスケができる!! 凄いプレイが続出♪♪】

1

本日、PBAダイヤモンドリーグが開幕しました!!

6

4

ダイヤモンド = 光る原石

PBAの未就学児クラスは、ダイヤモンドと呼ばれ、未就学児(幼稚園・保育園)がたくさんバスケットを楽しんでプレイしております。

その子供達が一堂に会して、バスケの試合をする!!
これがPBAダイヤモンドリーグです。

2

えっ、未就学児がバスケ?!
無理でしょ〜〜・・・(笑)

いえいえ、未就学児だってバスケができるんです!!
ドリブルだって早くデイフェンスをかわすんです!!
パスだってしっかり遠くに投げれるんです!!

シュートだってミニバスゴールに届いて、パシャパシャ入れるんです!!

3

そんな熱い未就学児のゲームが本日、開催しました!!

熱いゲームに選手や父兄も大きな声援を送り、会場が大いに盛り上がりました!!
PBAの選手達(未就学児)は、日頃のトレーニングの成果を十分に発揮して、素晴らしいプレイの連続でしたね!!

また、次は1月または2月に開催予定でおりますので、それまでに更なる成長をして、大好きなバスケでみんな一緒に盛り上がりましょうね!!

子供達の素晴らしい笑顔、最高ですね(^^)

7

2017年11月08日 [バスケットボール]
【安心!! バスケ初心者でも大丈夫! 運動苦手でも大丈夫!!】

最近、子供が運動「カラダを思いっきり動かす」できる環境「場所・時間」が少なくなってきてますね・・・

という声をたくさんの父兄の方や教育関係者の方々より耳にします。

それには色々な理由がありますよね!!

一番に考えらえれる理由は、

・一人遊び、一人時間ができる環境が整備されたこと
これは、一人で出来るゲーム機器やスマホゲームなどが子供に与えられすぎていること・・・
また、親もその方が家の中で一人遊びが安全で忙しい父兄にも楽さが生じていること、残念で悲しいですが・・・

・面倒くさい外遊びを避ける子供が多いこと・・・
自分中心(自己中心)にものごとが進まないと面白くなく、だから人と関わること、たくさんの人と協調を図りながらの遊びは本当に億劫になっていること・・・

・カラダを動かすことが面倒くさい、直ぐに疲れること・・・
これって、小学生でも既に生活習慣病またはその予備軍が続々といるという声を医療関係者から耳にします。
食生活も親の時代とは変わり、化学調味料や香辛料、ジャンクフードが増えて、まさに食生活も肥満へまっしぐらの・・・

こんな状況に直面しながら、何か一歩・一手を親として打つことができないか・・・
という声を多く耳にしております。

定期的にカラダを動かす、スポーツをするという習慣化が子供にとっては大人になってもカラダを動かすという人間の原点でもある重要なことを子供の頃から親がしっかりと躾(しつけ)・習慣化させること、これは本当に重要・大切であります。

また、今後、ダイバーシテイが進む中で、子供が大人になって社会に出たときに働く職場環境は日本人だけでなく、外国人ばかりの職場に日本人の自分がひとり・・・という時代もまさに目の前に来ております。
そんな環境下において、なぜ、昔はスポーツ選手が企業から一番といってよいほど求められていたか、それは健康で体力がある仕事の資本のカラダができることはもとより、スポーツは協調性(仲間や相手のことを尊重、思ってプレイする)、忍耐力(ひとつのことを続けられる)ことなど、善き人格として形成されている方が多いからという理由が主でした。

これからの社会もそのことは更に重要かつ大切になっていくことでしょう!!

お子様の健康なカラづくり、社会性・協調性、継続して行う忍耐力・集中力、この他にも様々なメリットがあなたのお子様へきっと役に立ち、成長の一つとして関われることでしょう。

どうぞ、当クラブにおいては、スポーツが何から始めて良いか分からないお子様、バスケの初心者のお子様、運動が苦手なお子様等々、さまざまなたくさんの子様が入会し、元気に笑顔でバスケットボールを楽しんでおります。

また、父兄の方にても多忙と思われますので、父兄の係りや時間を拘束することなどは一切ございません。
お子様がバスケに集中できる環境がここにあります!!

お気軽に無料一日体験へお申込み下さい。
地域・学区・学校などは一切問いません。
ご都合に応じてのお休みも自由ですので・・・

週1回から自由にお好きな回数を選択できます!!

皆様のお越しをスタッフ一同、お待ちしております(^^)


2017年11月07日 [バスケットボール]
千葉県中学校バスケットボール新人戦大会にPBA選手が続々と・・・

1

11月5日(日)、千葉県中学校バスケットボール新人戦大会の準決勝・決勝戦が開催されました。

男子優勝は八千代松陰中学、女子優勝は昭和学院中学、おめでとうございます。

この男女の両校にPBAのOB・OGが所属し、日頃より厳しいトレーニングを積み重ね、見事に千葉県のトップ・優勝を成し遂げました。

また、男子準優勝校においてもPBAのOBが所属し、県大会にて残念ながらベスト4まで勝ち進めなかった各中学校にもPBAのOB・OGが多く所属し、チームの中心的選手(エース)として大活躍しておりました!!

PBAはミニバスではなくクラブチームなので、学区・学校に関係なく、トッププレーヤーを目指す選手達がたくさん集まり、日頃の練習より選手同士での切磋琢磨できる環境(競争)、そして中学・高校でも活躍できる選手育成へ向けたトレーニングプログラムの提供、しっかりとしたカラダづくりができるコンデイショニングトレーニングも導入し、その成果がこの中学校新人大会での多くのPBA輩出の選手達の活躍に結びついたものと思われます。

出場したPBAのOB・OGの選手達からも嬉しい報告などもたくさんいただいております。

優勝メダルも実に輝かしいものですね!!

1

2

今後もPBAは中学・高校での活躍できる選手育成へ向けての指導をしっかりと続けて参りたいと思います。

無料一日体験も受け付けております。
どうぞお気軽にホームページまたはお電話にてお申込み下さい。



このページの先頭に戻る

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム