バスケットボール - 千葉県のバスケットボールブログ

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム

ビジネスブログ

2019年08月17日 [バスケットボール]
夏の3年生主体の最後の大会も終わり、各チーム(学校部活)は今まで出場機会の少なかった2・1年生にスポットライトがあてられております。

今まで3年生がいたからポジション争いには加われなかった選手も、夏場のここ数カ月でスターテイング5ならびにベンチ選手として土俵に上がれるかどうか、大きな時が来ていると思われます。

当PBAのU15スクール「日曜・月曜開催」へも、

〜〜
学校部活ではなかなか体育館を利用できず、シュートやドリブルなどのテクニカル向上が図れない・・・

〜〜
部員が多すぎて、走ってばかりで技術面を指導してくれない・・・

〜〜
もっと練習量を増やして、もっと上達して試合出場時間を増やしたい・・・

〜〜
学校部活以外のプレーヤー達と切磋琢磨する環境下で、更なるスキルアップを目指したい・・・


等々、様々な目的から多くの中学生選手達が入会し、活動しております。

早い地域では10月より新人戦がスタートします。

学校部活ではなかなか経験・体験できないバスケットボールのスキルアップを、ここで磨いてみませんか??
県大会へ出場・活躍している選手もたくさん来館され、スキルアップへ取り組んでおります!!

一日無料体験を受け付けております。
お気軽にホームページまたはお電話にて、お申込み下さい。
スタッフ一同、お越しをお待ちしております。


2019年08月16日 [バスケットボール]
今年4月より創設された、PBA・U15チームにて、夏休み早々の7月末より11日間、小豆島遠征を開催しました。

23

中学生で11日間の遠征、長い様であっという間の11日間、バスケットボールのチーム力向上はもちろんのこと、体力強化・バスケットボールのスキルアップ・技術習得を始め、自分のことは自分でするを前提に、食事の準備(献立立案・買い出し)・料理も全て選手達で行いました。

9

また、勉強もしっかりとすること!!がPBA・U15チームは心掛けており、文武両道を図りバスケットボールを楽しむことにて、毎日・朝晩の勉強を始め、現地小豆島で英語講師を招いての語学レッスンも開催されました!!

4

20

21

総勢20名程度の料理準備に厨房はてんやわんやにて、一日3名の担当を決めて、選手達は美味しい料理をたくさん提供して頂きました!!

また、バスケットボールの体力向上・スキルアップをPBA・U15は立ち上げたばかりに手、1・2年生中心の選手構成にて、ここへ力点を置き、今後のチーム力・個々の力を向上する取り組みを実施しました。

もちろん、ここ小豆島は観光には素晴らしい景色や文化芸術があり二十四の瞳映画村へ行ったり、おさるの国へ行ったり、瀬戸内海の綺麗な海でみんなで海水浴を楽しんだり、オリーブの産地にてオリーブ園で満喫した時を過ごしました。

1

2

3


8

16

17

17

19

15

27


また、宿泊先のテラスで絶景の海を眺めながらのバーベキューを楽しんだりと最高の夏休みの想い出となりました!!

24

24


11日間の内、香川県や岡山県・和歌山県のU15チームとの交流試合も4日間設定し、日々のトレーニングの成果を交流試合でいかに活かせているかをトライし、バスケットボールも充実した小豆島遠征となりました!!

5

6

10

11

12

22

本小豆島遠征に多大なるご支援を頂きました、「小豆島ヘルシーランド様」「小豆島スポーティーズ様」を始め、交流試合をして頂きましたチーム関係者の皆様、本当にありがとうございました。

実りあるPBA・U15チームの小豆島遠征、選手達は充実感に満ちた最高の笑顔で帰宅し、今後の更なる活躍が期待されます。

PBAでは学校部活では決して経験・体験できない取り組み・体験をU15チームにて今後も実施して参ります。

興味・関心のある方は、お気軽にホームページまたはお電話にてお問い合わせ下さい。


25

26

28

2019年08月16日 [バスケットボール]
現在、義務教育の中学校でダンスが必須授業となってますね・・・

これって、表現を豊かにする、ダンスを通してコミュニケーションを図ることを目的として、勝ち負けが付くスポーツ競技とは違った視点での取り組みとして導入されております。

では、このダンスって、自己表現・表現の豊かさや仲間と一緒に踊る・踊ろうとする振り付けのコミュニケーション、そしてPBAのバスケットボールに導入した目的は、




・バスケットボールで大切なリズム感を養うこと

・リズム−音楽を通して脳を活性化させ、脳から神経伝達によりカラダへ伝える機能発達を養うこと

・リズムに合わせて足のステップを踏み、下肢強化を養うこと

・リズムに合わせて、動く〜止まるの動作機能のメリハリによるバスケットボールの動作へ幼少期より発達向上させること

・そして何よりリズムに合わせて子供達同士が笑顔で楽しく運動・バスケットボールをすること


を目的として、取り組んでおります。

単なるバスケットボールの上達を目的とするスクールや1時間弱の時間帯でバスケをすることのみのスクールではなく、PBAはプレ・ゴールデンエイジに必要な脳とカラダの発達を含めたトレーニングを科学的に導入し、PBAで活動される多くの子供達の将来の運動機能向上へ向けた取り組みを他クラブよりいち早く導入し、入会されている父兄の皆様へご満足いただけるプログラム提供を今後も取り組んで参ります。

興味・関心のある方は、是非、無料一日体験へお申込み下さい。

今後もPBAは子供達の将来へ向けた成長への取り組みに一生懸命で取り組んで参ります。

1

2019年08月16日 [バスケットボール]
8月12日に開催されましたGB-LEAGUEバスケ大会へPBAより4年生以下男女80名が出場しました!!
日頃のトレーニングならびにサマーキャンプを通してバスケットボールのスキルアップへ果敢に取り組んできた志の高い選手達が集まり、ナイスプレイの連続にて会場からは大きく熱い声援が響きました!!

2

参加された各チームのメンバーのプレイも素晴らしく、U10・小学4年生以下のスキルとは思えないほどにレベルの高いプレイ・ゲームでした!!

1

3

参加して頂きましたチームの方々、誠にありがとうございました。

PBAの選手達は今後も更なるスキルアップを目指して取り組んでいくものと思われ、PBAスタッフは更なる熱い指導で選手・子供達と向き合い、楽しくバスケットボールをプレイし、バスケットボールが大好きな選手・子供達と取り組んで参ります。

4

2019年08月16日 [バスケットボール]
先日に開催されました、千葉県中学校総合体育大会バスケットボールにて今年度3連覇の優勝をし、続いて開催されました、関東中学校バスケットボール大会では強豪実践中学を破り、初優勝を果たした八千代松陰中学男子バスケットボール部にて、PBAのU12卒業生が在籍しております。

1

スターテイングの5名の内、2名がPBAのU12卒業生が出場しプレイタイムをしっかりと持ち、活躍をされております。

2

PBAのUクラスは体格・慎重に関わらず、ポジション固定での指導はしておらず、将来へ向けてオールラウンドで活躍できる選手育成を心掛け、ドリブル・内外角のシュート・トランジションの走力・デイフェンスフットワーク・リバウンドスキルと指導育成を図っております。

小学生の時期に、バスケットボールのファンダメンタルトレーンング、バスケットボールの技術習得、基礎から実践までのPBAバスケットボール・メゾットをしっかりと習得することで、後の中学・高校での活躍できる礎が養われ、更なる体格・体力・筋力に応じたスキルアップを図ることで、より成長曲線(スピード)が図られ、パフォーマンスが向上するものと捉えております。

今後もPBAは、目先のバスケ大会等での勝利にこだわる育成方法ではなく、選手個々の将来、活躍できる・パフォーマンスを向上するPBA育成メゾットにて、もっと上手に・もっとパフォーマンスを高くしたい子供・選手への育成へ熱く取り組んで参ります。

8月22日より和歌山県で開催される全国中学校バスケットボール大会でPBA・U12輩出の2名の選手ならびに八千代松陰中学男子バスケットボール部の活躍を期待しております。

3

2019年08月16日 [バスケットボール]
毎年恒例のPBAのサマーキャンプ・U12男女クラスは8/2〜8/6の5日間、沖縄遠征へ行ってきました。

選手達は現地での海や観光、交流試合や食事など、盛りだくさんのイベントを楽しみに、みんなで飛行機に乗り、出発♪♪

現地到着間もなくはあいにくの雨でしたが、直ぐに天候も一転し、眩しい太陽の下、海に観光にと思いっきり満喫しました!!

1

2

3

5

6

エメラルドグリーンの海では、選手同士、泳いだり砂遊びをしたりと楽しい時はあっという間に過ぎ、日焼けで真っ黒になりました(^^)


現地沖縄の男女チームとのバスケットボール交流大会へ出場し、沖縄ならではのリズム感あふれるドリブルやチームプレイ、そして応援のリズム・口笛など、試合は真剣ながらも楽しめる場面がたくさんあり、また、選手同士の交流が図れ、たくさん友達ができました(^^)

7

8

9

10

夜は沖縄近海でとれたマグロをナント目の前でのマグロ解体ショーをし、さばいた鮮度良いマグロを一気にたくさん食べました!!

12

13

14

現地で選手達へ楽しく素晴らしい環境ステージを提供して頂いたたくさんのサポーターの方々へ深く感謝申し上げます。
PBAの選手達は一人一人、素晴らしい想い出を良きチームメイトとつくり、選手同士のエンゲージ「絆」を高め、一生涯忘れることのできない素晴らしい経験と想い出になったと思います。

今後もPBAはバスケットボールを通して、子供の成長へのサポートへ全力で取り組んで行きたいと思います。




2019年07月23日 [バスケットボール]
PBAの毎年恒例のサマーキャンプ、海の日を絡めた3連休にて今年も開催致しました。

全体エンジン1

今年は例年より早い海の日にて、未だ梅雨明けをしておらず天候が不安でしたが、陽射しこそないものの、子供達の元気いっぱいにて海水浴もでき、思いっきり楽しんできました(^^)

7

8

7

U12・11の高学年男女は8月の沖縄遠征に控え今回は参加しませんでしたが、PBAのバスケ大好きな子供達にて総勢100名を超える参加にて、体育館は熱気に溢れ、またみんなで遊んだ海水浴もたくさん友達ができ、男女隔たり無く遊ぶ姿こそ、地域・学区・学校に関係の無く参加活動できるクラブバスケPBAならではの魅力と思われますね!!

もちろん、PBAはバスケットボールの指導には定評があり、このサマーキャンプにおいても、バスケットボールのスキルアップを目的とし、たくさんの汗と厳しいトレーニング・プログラムを次々とクリアしていく選手達には、達成感を感じ、自分自身への自信と今後の更なる向上心へとスイッチONされたことでしょう!!

練習1

2

3

4

思いっきりバスケットボールのトレーニングをして、思いっきり海水浴で遊んで、思いっきり友達と笑って、それはお腹も減ったでしょう!!
たくさん食べるPBA選手達へは、宿泊先の方よりたくさんの美味しい料理が振る舞われ、子供達は大満足の3日間のサマーキャンプでした!!

昨今、親の躾(しつけ)が甘く、食生活が乱れている子供が多い中、集中力も途切れ、直ぐに切れる子供も多く、また、同年代を始めとする子供同士のコミュニケートの取り方すらゲームばかりしているせいか上手く出来ず、社会参加へ不安または離脱する子供や、一つのコトへ脱げずに取り組むことが出来ず、直ぐにあきらめる子供や何でも親が介入して子供自身が成長出来ていない・自分自身で物事を解決できない「子離れできない親・親離れできない子供」と多くの社会問題を抱えている中、このPBAサマーキャンプへ参加の親子さんは、しっかりと向き合い、マナーや躾もしっかりとされており、PBAメンバーであることをスタッフ一同、大変誇りに思いました!!

11



PBAサマーキャンプへ参加の父兄の皆様、3日間という貴重な時間を頂き、参加して頂きましたことに感謝申し上げ、引き続き、PBAの取り組みに何卒、ご支援・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

引き続き、PBAは単なるバスケットボール(ミニバス)の大会・試合に勝った負けたという目先の出来ごとに焦点を当てることなく、子供の将来へ向けての成長へのサポートを多面的に取り組んで参りたいと存じます。

楽しい時はあっという間に過ぎてしまいますね(^^)
また、子供達と一緒に素晴らしい時を過ごさせて頂くこと、子供達より色々なコトを教えて頂くことをPBAスタッフ一同、心待ちにしております。

22

子供達の笑顔いっぱいのPBAサマーキャンプ、無事に終了しました!!
スポーツ・バスケは楽しくなきゃ・・・
もし、眉間にしわを寄せてバスケをしているようなお子様がおりましたら、PBAで笑顔いっぱいのバスケを是非・・・

今後も輝く未来へ向かって羽ばたくPBAの子供達の活動に、成長に注目下さいね♪♪


33

44

2019年07月10日 [バスケットボール]
PBAでは今年の4月より、中学生カテゴリーのU15をチームとして活動スタートしております。

現在、男子12名・女子6名にて活動スタートしております。

チームとして活動すべく、大会・試合で勝利を目指して、日々、熱心に取り組んでおります。

チーム全体練習を毎週木曜日・土曜日・日曜日の3日間とし、それ以外の曜日の月曜・火曜・水曜・金曜と体育館を利用できる環境ステージを提供し、自身の課題へ取り組む時間にてコーチ配置にてトレーニングに励んでおります。

また、文武両道を目指し、チーム練習の3日間以外は、勉強の時間に充てるプレーヤーも多く、勉強とスポーツを共にしっかりと取り組む方針でおります。

バスケットボールは中学生にては、しっかりとしたファンダメンタルトレーンングを始め、高校へ向けて中学生で必要な技術習得を図るプログラムを提供し、専門性の高いコーチ陣で指導しております。
その一人を紹介します。
毎週木曜日のU15チーム練習を担当ならびに水曜日のトレーニングを担当しております、岡村コーチです。
昨シーズンまで日本のバスケットボールの最高峰のBリーグにて、B2リーグで活躍しました茨城ロボッツの指揮をとっていた岡村コーチは、現在のBリーグで必要なスキルやファンダメンタルを熟知しており、今の中学生の時点で何が必要かを逆算し、ここPBAのチームU15男女の選手達へしっかりと指導しております。

1

PBAでは、もっと上手に、もっとしっかりとした指導を受けたい、もっと志の高い温度差が合う選手と一緒にバスケをしたい、このような選手達の夢や目標を一緒に取り組むサポート・指導を図ってまいります。

※7月末より8月初旬まで遠征がございます。
学校部活では経験できないこともたくさん企画しております。


現在、女子U15チームのメンバー(現中学2・1年生)を募集しております。
定員に達し次第、受付を終了とさせて頂きます。
体験・見学を始め、お気軽にお問い合わせください。



2019年07月10日 [バスケットボール]
最近、多くのお問い合わせを頂くことにて、

・6年生からバスケが始められますか・・・??

・5年生にて週1回程度でバスケがしたいのですが・・・

・レッスン感覚でバスケを習いたい・・・

これって、ほとんどのミニバスチームでは、チームで活動しておるので、受け入れが出来ないケースとなってますよね・・・

1

でも、PBAはもちろん大丈夫です!!


☆バスケットボールを一人でも多くのお子様に楽しんで頂きたい!!

☆バスケットボールを通してお子様の健康なカラダづくりと笑顔を!!

☆バスケットボールの普及と発展へ貢献したい!!


この想いから、チーム所属をして大会・試合に向けて・・・ということではなく、週1回からバスケを楽しくスポーツとして参加したい方を応援します(^^)

2

スポーツのそもそもの目的は、

「気軽に運動を通して心身の健康と発達を図る」


PBAはスポーツの楽しさを一人でも多くのお子様へ体感・体験して頂くことを目指します!!

毎週土曜日の午前中に小学生6・5・4年生は開催しております。




2019年07月10日 [バスケットボール]
PBAのUカテゴリーの選手達は、将来のバスケットボール・トッププレーヤーを目指して、日々、ハードなトレーニングへ挑戦しております。

1

キビキビとした行動はもちろんのこと、フィジカル面での強化トレーニング、バスケットボールの高度な技術習得、そしてバスケットボール理論の習得と、専門性の高いバスケットボール分野において、豊富な経験を持つPBAコーチ陣の下、小学生のレベルではなかなか経験できないPBAメゾットで成長しております。



PBAのU12・11カテゴリーは、目先の大会・試合の勝利に焦点は充てず、プレーヤーの将来へ向けて、どこでも通用する選手育成へ焦点を充てて、様々なプログラム提供をしております。

今回は、ポジション別のプログラムを実施。

2

2つのポジション別の指導にて、「インサイドでのポストプレイ」「緑エリアからのジャブ・ステップ」、そしてすべての選手がオールランドでプレイできる選手育成を図っており、進学先のチームより高い評価を得ております。





最高のバスケットボール・スキルアップ・ステージがここPBAにあります!!

3

このページの先頭に戻る

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム