あなたのチームのバスケ指導に具現化されているか・・・ - 八千代市のバスケットボールブログ

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム

ビジネスブログ

2015年06月08日 [バスケットボール]

あなたのチームのバスケ指導に具現化されているか・・・

最近、多くのバスケットボールチームの試合を観戦させて頂き、改めて指導者の指導スキルに疑問符を持ちました。

バスケットボールを深く理解していない子供達へ、指導者の経験値から出来ていない子供達へ頭ごなしに「何で出来ないのか・わからないのか・・・」との罵声が・・・

悲しい現状です。

子供の理解へのプロセスには、

・目で見てイメージをして習得するタイプ
・耳で聞いてイメージをして習得するタイプ

の2つのタイプがあります。

このコーチングスキルをほとんどのコーチは全くわからずに、自己中心的な指導方法をする始末・・・

これでは、子供達はバスケ理論・スキルを習得するどころか、奴隷(言葉は悪いですが)の様に頭ごなしに機械的に動かされ、楽しさなんてかけらもない・・・

誰のためにバスケットボールをプレイしているの??

罵声を浴びせる・直ぐに表情に出して子供たちを威圧する指導者は実は「鏡の法則」、自分が分かっていないから、人へ指導が出来ないのですよね・・・
指導者自分に自信がないので誰かの責任(子供達)にしているのですよね、悲しい現実が多発しております。

パシフィックバスケットボールアソシエーションはスポーツメンタルトレーナーよりの子供達への指導のアドバイスを頂きながら心理的側面を配慮し、また高いバスケスキル・理論を持った経験豊富な指導者が子供たちへ分かりやすく指導をするので、安心してバスケへ取り組む環境を提供しております。

是非、一度、体験・見学にお越しいただき、パシフィックバスケットボールアソシエーションのプログラムを実感下さい。

単にミニバス大会に出場する・勝つだけでは、あまりにも子供達は悲しすぎます。
中長期的な視野・視点・思考を父兄の方々に持って頂きたい、今の父兄(クラブ)のしがらみにこだわりすぎて、当事者である子供達が苦しむ姿を回避できるのは、父兄のあなたです・・・

お問い合わせ・ご相談・申込みは
運営事務局
TEL:080−8851−0859

このページの先頭に戻る

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム