自主トレーニングで自身の課題克服へ・・・ - 八千代市のバスケットボールブログ

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム

ビジネスブログ

2017年06月17日 [バスケットボール]

自主トレーニングで自身の課題克服へ・・・

自主トレーニングで自身の課題克服へ・・・

当クラブでは、Uクラスは平日の自主トレーニングの環境ステージを提供しております。

・よくあるミニバスの父兄が見守りの中でダラダラとする・・・

・ただみんなで走ってシュートをグダグダと・・・

・お子様の大切な時間を拘束されているが、内容(プログラム)は残念ながら・・・

という声をおおくのミニバスチームの所属のお子様・父兄よりも耳にします。

そうですよね、せっかくの大切な時間、同じ1.2時間をバスケの練習にあてるのならば、それは充実したお子様自身にとっても今、何をすべきか、課題は何なのか、どのようなあるべき姿を描いてその時間を課題克服へ向けて取り組むか、まさにバスケ(スポーツ)も勉強もまったく同じなんですよね、成果・結果を出す選手(お子様)の思考は・・・

1

残念ながら、バスケ(スポーツ)においては、そのような思考を取り組みという行動で実施しているチーム・指導者・父兄は本当に少ないのが現状です・・・

選手一人ひとり、カラダのサイズも違えば身体能力違う、そして思っている・考えている課題も違うのですから・・・

なので、個人個人の取り組むべき課題ももちろん違ってきますよね!!

それならば、その選手(お子様)の将来へ向けた成長のサポートは個別にしっかりと状況把握をしてあげて、個別に課題設定をしてあげて、プロセス(過程)を支援(サポート)・指導してあげる、それが真のコーチング・指導者なのですよね・・・
※単なるバスケを楽しむミニバスチームに所属しているお子様・父兄・指導者の方には理解に苦しむと思いますが・・・

当クラブはバスケのトップアスリートを目指す選手・お子様へ最大限のサポートを限られた時間で内容の濃いプログラム提供・サポートを目指して取り組んで参ります。


2

このページの先頭に戻る

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム