【PBAオリジナル・シナプソロジートレーニング 導入!!】 - 八千代市のバスケットボールブログ

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム

ビジネスブログ

2017年07月04日 [バスケットボール]

【PBAオリジナル・シナプソロジートレーニング 導入!!】

【PBAオリジナル・シナプソロジートレーニング 導入!!】

PBAではバスケットボール界でも珍しい、【シナプソロジー】〜〜「脳活性化プログラム」へ取り組んでおります!!

現在、高齢者の認知症予防を始め、社会人のセミナー等でも使用されているシナプソロジー、このシナプソロジーにて、当クラブ代表・羽賀にて、シナプソロジー講師インストラクター(アドバンスインストラクター)の資格所持(シナプソロジー資格受講者への講師資格)であり、幼少期の大切な選手(お子様)の脳をバスケットボールで活性化させる取り組み・プログラムを提供しております。

1

このシナプソロジー、プログラムが出来なくって良いんです・・・

えっ、出来なくて(クリア)しなくて良いの・・・?!

はい、良いんです!!

脳に刺激を与えて活性化をさせる(敢えて脳に葛藤(コンフリクト))を与えること、これが幼少期の脳の発育にはとても重要なことです!!

よくあるミニバスチームの、

「コーチの言ったとおりにやれ〜〜〜!!」
「言われた通りの動き以外するな〜〜〜!!」
「おまえ(選手)はそこに居ろ〜〜〜!!」

なんて声?!(罵声?!)をよく耳にしますよね・・・(残念ながら・・・)

当クラブ・PBAのコーチ達は上記の言葉(罵声)を耳にすると選手(子供)達が可哀想でなりません・・・
もっと楽しく・もっと自発的に・もっと笑顔でバスケを子供達へする環境ステージをつくれないのかと・・・

2

当クラブ・PBAでは真逆です・・・

一定のバスケ理論・ルールは準じますが、このシナプソロジートレーニングは脳を活性化させること、なので選手が自由に何度でも失敗してOK!!

むしろ、失敗を多くすることで、脳がますます活性化するというプログラムをバスケットボールのオリジナリテイに開発して、実施しております。

やっぱり、このプログラムをすると、選手(子供)達の笑顔がコート一面に溢れますね(^^)

PBAは今後もお子様の成長へ向けた独自のプログラムを展開して参ります!!

今後も選手(お子様)の成長がとても楽しみですね!!

3

このページの先頭に戻る

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム